指揮者プロフィール

岸 信介(きし・しんすけ)

1942年 浦和に生まれる。
国立音楽大学声楽科卒業。
プロ合唱団:日本合唱協会でコンサートマスターを務める。
指揮法を山田一雄、和声・合唱法を増田順平の各氏に学ぶ。
「舫の会」を主宰し、数々の新作を委嘱初演している。
モントルー、アッシジ、上海、シンガポール、ナント、ウィーン、マドリッド等、海外のコンサートにおいても高い評価を得る
アンリエット・ピュイグ=ロジェ氏のピアノによる指揮リサイタルはCD“岸信介の世界Ⅰ、Ⅱ”として発売されている。(合唱:日本女声合唱団、日本合唱協会)
また、NHK合唱コンクール等の審査員、全日本合唱センターや各地の合唱講習会の講師としてなど、多方面にわたり活躍している。
毎日学生音楽コンクール声楽部門入賞
現在、全日本合唱連盟理事長、東京都合唱連盟顧問、日本合唱指揮者協会理事、日墺文化協会会員、かながわ合唱指揮者クラブ会員、NS4-クアトロ・メンバー

プロフィール