浜松合唱団





1987年「浜響とモーツァルトのレクイエムを歌う会」が発展して発足。2007年に20周年を迎えます。団員数は、現在55名です。
年1回の定期演奏会を中心に、全日本合唱コンクールへの参加、浜松交響楽団との共演等の活動を積極的に行なっています。20年の間には、木下牧子先生への作曲委嘱や、「復活」をはじめとするオーケストラとの共演なども経験してきました。
全日本合唱コンクールでは1992年、2004年、2005年と全国大会に出場しています。
団員は10代から70代と幅広く、職業もさまざまです。「舫の会」の皆様との共演を含め、これからもより多くの仲間と感動を共有していきたいと思っています。